2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.09.02 (Sun)

初☆武道館☆東京

さあさ!
9月1日は記念すべき武道館デビューの日です☆

武道館でライブ出来るアーティストは一流・・・

そんな言葉を何処かで聞いたことがあります。


ただ、武道館の想像が全く出来なくて

どれくらいの大きさなんだろう?

席はどんなふうになっているんだろう?

w-inds.、見えるのかな?


なんて色々考えたりしましたが、
考えるより実際に行った方が早いですし
今回の座席もそんなに良い席ではなかったので

「雰囲気だけ、楽しもう」

と、どことなくゆる~い感じで楽しみにしていました☆


でも入ってみたら意外にステージがハッキリと見える!!
詳しく言うと、ステージを見下ろすような感覚でした。


だから、幕の裏(バックステージ?)で
スタッフが動いているのが丸見え(◎□◎)!笑

懐中電灯を頼りに色々活動していました(´_^)


今回はw-inds.のメンバーとデビュー当時&ブギウギ66くらいしか
知らない友達と一緒に行ったのですが!

友達を無事にw-inds.色に染めることができましたぜ♪笑
ライブに行った2日後の友達の携帯のデータフォルダ見たら
慶太でいっぱいでした\(^o^)/笑


w-inds.の本当の姿は
やっぱりライブに行かないと伝わらないもの。
友達もちゃんと理解してくれました★

「w-inds.ってすごい謙虚だし、ファンのことあんなに大切にしてくれるんだね。踊ってるのに歌上手いし、面白いし・・・めっちゃ楽しかった^^ライブってホントいいね♪」

なんて言ってくれるんだから
ファンの私としては涙モノ(;_;)
陰で頑張ってる甲斐があったね、w-inds.!!


そんな私は、今回のライブに参戦したのは
札幌の次で2回目。

1回目では見逃したオイシいシーンを
2日目で復習したような内容でした♪笑


ここではネタバレは控えますが、
少し印象に残ったトークだけ
追記に記しておきますね♪


w-inds.とは関係ないんですが

8月30日の朝~9月1日の昼までに東京観光をしていました!

それで行った所を少し紹介したいと思います★


私達の観光の目的が・・・

「東京タワー」
「浅草(雷門)」
「お台場」
「原宿」
「渋谷(109、ハチ公)」
「新宿」


だったんですが、実際に行けたのが

 「東京タワー」
「浅草(雷門)」
「お台場」
「原宿」
「渋谷(109、ハチ公)」
「新宿」


という感じでした(^_^;)

8月31日目的もなく新宿や原宿をブラブラ歩いてるだけでしたが
それが大きな問題だったようです。
(・・・当たり前だ;)

でも、涼平が初詣でコケた明治神宮と
涼平行きつけの渋谷のタワレコには
ちゃっかり行っちゃいました♪笑

渋谷のタワレコに行ったんだから
何か買おうかと思っていたら

「バンプファン必聴!!」

なんていうモロごり押しのアーティストがいたので
試しに聴いてみたら...

「ににに、似てる!!(ノ゜□゜)ノ」

曲調やら声やら歌い方やら
そのまんま藤くんやないか的なアーティストさんでした。

もちろん、藤クンに勝るモノはないと思っていますがね!笑

何やら紹介文を読むと札幌から出てきた3ピースバンドらしく、
ライブ会場で売り切れたCDをタワレコで限定発売しているみたいでした☆

記念に買っちゃおうかなー、渋谷のタワレコだし・・・
という変な理由をつけて購入しちゃいました~♪





「tacica」というインディーズのアーティストさんです。
気になった方は是非聴いてみて下さい^^

ある意味、「BUMPファン必聴!!」ですから(笑)


そして、1日目は渋谷のタワレコで満足し
肝心のハチ公、マルキューには行かずじまいでした;

2日目は最初にお台場へ行きました。
お台場でどんだけ首が痛くなったことか・・・!笑

本当にあるんですね・・・


あの・・・


丸い玉・・・







田舎モンの私はずっと見上げっぱなしで
どんだけ首が痛くなったことか!

自分が好きな番組の巨大ポスターやら




スタジオロケ現場を再現したものやらあって






本当に楽しかったです☆

ちょっとしたお土産も買って、

中身がおまんじゅうのはちたまフィギア★



いいともの下敷き★





次が東京タワー♪

時間が刻一刻と迫っていたので
駅から眺めて終了!





・・・こんな風につまんではいけません。


そして次に急いで浅草へ!!

もんじゃ焼きを食べていたら時間が一気になくなり、
雷門を撮って終了!





お土産を見てる時間もありませんでした。

ちなみにもんじゃ焼きは初めて食べたんですが
むっっっちゃおいしくて大満足☆

お好み焼き<もんじゃですわ!笑


ささ、武道館へ急げ!ってな感じでしたが
九段下駅を降りるとファンがまだゾロゾロ・・・


おいおい!開演時間5分前だぞ!!笑


そんな風に思ってる私達も座席に着いたのは開演時間1分前!!
しかし開演時間が押してたので安心でした☆

友達と開演を待っているときに
アリーナ席の人がやたら南ブロックを見ていたので
何かあるのかなーと思っていたんですが...

後から聞いた話によると、どうやら橘家族が来ていたみたいです。
橘ママ・美緒ちゃん・勇太くん・舞ちゃん・・・ですね。
同じブロックでDA PUMPのKENさん。
その他、元AAAの後藤さん?もアリーナの3列目で見てたようです。

さすが武道館・・・
関係者も見に来るんですね♪

しかし・・・w-inds.メンバーの身内にまで
手を出すファンってどうなのさ(-_-)
握手求めたり、写真撮ったり・・・。
疲れるだろうに・・・・・



【More・・・】



今回の武道館ライブは、

ほんっっっとに最高でした☆★


席は悪かったけど
意外と狭い武道館で・・・

会場の照明が消えた瞬間に光る
数々のペンライトが
武道館の人の多さを物語っていましたよ!

でもでもホントにあれは綺麗ですよね(☆v☆)

しばらくそっちに見とれてましたさ!笑


ライブに参戦するのは2回目ですが
やっぱり慶太の声は心地良い~♪

、、、にしても最近の慶太クンは
よく語尾が「ぃんッ♪」とか「ぉんッ♪」とか上がりますよね。笑
途中から辛そうでした;;
ぶっ続けで歌えば喉が壊れるのは当たり前だけど
声が上がらなくて聴いていられなかった時もありました。
でもやっぱりそこはプロですね・・・すぐに立ち直ります!
立派なアーティストです☆

だけど!
慶太歌詞間違えたな!!
鈍感な私でも気付いたぞ☆笑





+++w-inds. 武道館 9月1日 MCレポ+++

龍一が一人でまず出てきて
「武道館の皆さん盛り上がってますかー?
いや~、武道館は人が多いですね!
こんなに来てもらえるなんて・・・。
そろそろ夏も終わりだけど、
今日は夏を締めくくるような最高のライブにしたいと思ってます。
ども、龍一です!みんな心の底から楽しんでね!・・・・・・・・・・あー、やべーテンパってきちゃった☆」

で終わり。

次に涼平
「東京の皆さんこんばんわー!涼平です!
ってかすごい人だなあ・・・。俺らこんなに人が集まるの見たことないよ(笑)友達とか呼んでもこんなに集まることないし!
日本にこんなに人がいたんだって感じだよね・・・」

とかなんとか言った後

龍一
「いや~すごいね~!武道館!暑いっす!」

慶太
「ちょっと!僕は?僕w-inds.だけど・・・?自己紹介・・・」

龍一
「あぁ、じゃあ一応やっとく?w」

慶太
「うんwえー、皆さんこんばんわ。w-inds.の慶太です。
宜しくお願いします。」


龍一
「皆さんもう知ってるかもしれませんが、
9月6日に僕達のビデオクリップ集が発売になりまーす!」

涼平
「これねー、予約しなきゃ買えないからね?」

慶太
「え?!まだ発売してないけど・・・?」

涼平
「俺の地元ではもう売り切れた!慶太の地元は?」

慶太
「え・・・まだだけど・・・?」

涼平
「おいおい!ダメじゃんー!」

龍一
「でも噂では札幌公演が1番盛り上がらなかったって聞いたんだけど?」

慶太
「あれ?笑」

涼平
「何回か(盛り上がれって)言ってるけど、シャイなんだよな~。俺だって今更あいつらに本性見せられねーもん(笑)今更かよ?みたいな(笑)
地元の人らはもう本当の俺を知ってるから、見せられないっ!恥ずかしいっすもん(笑)」

慶太
「でも今日は割りとはっちゃけてますよね?w」

涼平
「まあ・・・東京はね、『よう!東京』的なノリじゃないっすか!
みんな友達みたいな!何回も会ってるし♪」


龍一
「そういえば、先日ここでオールナイトニッポンの10周年記念イベントということで、僕ら出させてもらった訳ですが・・・本当に緊張しましたね!」

慶太
「そう、僕もすごい緊張して!!でもそれをほぐすために
みんな知ってるかなっと思って
『♪得意なステップで~?セイ!!』って言ったら
会場「シーーーーン」ですよ!!!(笑)」

龍一
「かなりアウェーな気分だったよね!」

慶太
「そうそうそう!だってここでやったらさ
『♪得意なステップで~?セイ!!』」

ファン
「ブギウギ66~(いきなりすぎてグダグダ)」

慶太
「こうなるはずだったんですけどね~」

龍一
「でもちょっと待って、みんな音痴じゃねーか?笑
揃ってねーよ!」

慶太
「えっ?ひょっとしてここもw-inds.知らない人ばっかり?笑」

龍一
「まさか・・・!笑 もう1回やってよ!」

慶太
「『♪得意なステップで~?』」

ファン
「ブギウギ66~♪」

慶太
「良かったー!知ってる人ばっかりで(笑)
こないだのはみんな知らなくて、かなりショックだったから
僕2番から自分で歌ってましたからね(笑)」

龍一
「いやでも2番でもお客さんにふってたら
そっちの方がすごいと思いますよ(笑)」

慶太
「確かにそうだね(笑)」

龍一
「まあー、ファンの子はあったかいですよね」

慶太
「歌ってくれるからね~」

龍一
「慶太クン、もう歌わなくていいんじゃないですか?」

慶太
「え?僕いないんですか?」

龍一
「だってファンの子たちが歌ってくれるみたいだし・・・。2人とも
ここにマイク置いていいよ!」

慶太
「それ完璧カラオケじゃないすか!笑」

龍一
「チッチッチ(指振り)、な・ま・バ・ン・ド♪」

慶太
「笑」

龍一
「いやいや、慶太くん僕のために地声で歌って下さい。」

慶太
「ちょっそんなことしたら、インターネットでただでさえ
w-inds.のホモ説が流れているのに!」

龍一
「え?そうじゃないんですか?」

慶太
「は?笑」

龍一
「まあ長い事一緒にいますからね~。
そんな関係になってもおかしくないんじゃないすか?笑
だって涼平に関しては・・・
1,2,3,4・・・(指で数えてる)
あれ?俺今大学何年生だ?笑」


龍一
「あ~・・・んー・・・言おうかなー」

ファン
「言ってー!」

龍一
「いや~・・・やっぱりやめよう!」

ファン
「えー?」

龍一
「じゃあ最後まで聞いてね?くだらないけど!」

ファン
「いーよ!」

龍一
「さっきも夏の終わりって言ったけど
夏の終わりに夏の歌聴いたら、また夏に戻る感じがしない?」

ファン
「・・・うん。」

龍一
「ほらーくらだないって言ったでしょー?
もうっ!チェッ」




龍一
「ファンの皆さんに嬉しいお知らせがあるんだけど・・・
言っちゃおうかな-・・・でもこれはw-inds.の嬉しい事だから
3人が揃ってからにしようかな~!」

慶太登場!(そして龍一と肩を組む)

慶太
「なんですか嬉しいことって?」

龍一
「こんなことしたらまたホモ説浮かびますよ慶太さん?」

慶太
「笑」

涼平傍観・・・

龍一
「涼平さんも入ってきたら?」

涼平
「いやぁー・・・ぼぼ僕はそんなホモくさいことは・・(ボソボソ)・。。」

慶太
「ってかこのネタいつまで引っ張るの?笑」

龍一
「w-inds.は・・・これからも・・・・・・えー・・・
エヴァンゲリオン、映画公開が決定しました!!」

ファン
「わーい!」

慶太
「(失笑)」

龍一
「これは僕もね、ずっと楽しみにしてて!!
本当に嬉しい事ですよ!」

慶太
「それ私情じゃん!笑」

龍一
「いやいや、そんな事じゃないですからね。
じゃあ、嬉しい発表をしましょうか!誰が言います?」

慶太
「ここはやっぱ龍一くんで・・・」

龍一
「いや俺はいいです・・」

慶太
「いや僕もいいです・・」

涼平
「いや僕もいいです・・・・・・・」

龍・慶
「おいッ!笑」

龍一
「ここはあれをするべきでしょ!」

慶太
「僕はいいです・・・」

龍一
「僕もいいです・・・」

涼平
「じゃあ僕が・・・!」

慶太
「ってか涼平くん、すごいやりにくいんだけど(笑)その顔!」

涼平
「えー!w-inds.11月に台湾ドームでライブすることに決定しました!」

ファン
「わーお!」

龍一
「ドームですよドーム。でも日本のファンが広めてくれたおかげで
僕達もドームでライブすることができるようになりました。」

涼平
「ドームとか埋まるんすかね?ってかここにいるみんなが
ドーム来てくれたら埋まるんじゃね?(笑)」

龍一
「それあっちの人からしたらなんで来てるんだよ的な目で見られるよ?
笑」

慶太
「笑」

龍一
「でもねー・・・これ言っていいのかな・・?
もしかしたら僕、行けないかもしれないんです。」

ファン
「えー?」

龍一
「いやー・・・知ってると思うけど、僕ねー・・・。涼平には話したよね?」

慶太
「え?僕聞いてないんですけど?!」

龍一
「慶太には言ってないかも・・・。俺は涼平に言ったぞ~!」

と涼平に近づいて腕を組んで慶太に変顔!
するとそれにノッた涼平も慶太に変顔で腕を組む♪

慶太
「ちょっとねー・・・皆さん、俺今までの20公演で
ずっとこの立位置なんですよ。しんどいんすよねーw
2人のテンションがおかしい!
っていうか涼平くんハッチャけてない?笑」

涼平
「おっとそれは心外だな・・・」

慶太
「なんで?笑」

涼平
「俺はねー・・・鹿児島公演までずっと真面目にやってきたんだけど・・・」

龍一
「そっちかい!!」

慶太
「で龍一くんは何をして行けないの?」

龍一
「僕はちょっとねー海外に行けるかどうか・・・。
あのーパスポートをねロストしまして・・・
ロスポートしました(笑)」

慶太
「はぁ?(笑)再発行すればいいじゃん?w」

龍一
「免許書だけで再発行できます?」

慶太
「それは無理ですねー笑」

龍一
「どうしよ、俺だけ船で台湾みたいな!笑」

慶太
「笑」

龍一
「まあ船についてはYOSHIOくんがいるからいいか!釣りしながら行くよ笑」

メンバー大爆笑(身内ネタ笑)

慶太
「ってかそれ不法侵入じゃん笑」

龍一
「そしたら台湾にカジキマグロ持って行くから♪ファンの子に笑」

慶太
「いや別にそれはいらないと思うよ笑」




最後の挨拶

慶太
「本当に今日はみんなの幸せな笑顔が見れて良かったです。
みんなのおかげで僕達もやっていけてるので
僕達も少しでもみんなの力になれたらいいなと思っています。
僕らの力でみんなの夢が少しでも叶えられたらいいなと思っています。本当に今日はありがとうございました!」

涼平
「歳を重ねる事に、ここでライブができることのありがたみを
感じるようになってきたので・・・
こんなにたくさんの人たちが集まってくれる事を、
当たり前だと思わないように僕達も精一杯やっていきますので
これからも応援してください!」

龍一
「正直w-inds.をここまでやっていけるとは思ってなかった・・・
思ってなかったってより、想像出来なかったんですね。
でももうw-inds.は結成して6年も経ってるのはやっぱり
ファンであるお客さんのおかげだと思ってます。
これからもw-inds.は色んな曲を届けたいし、
色んなパフォーマンス、技術、見せ方、全部成長させていきたいと
思っているので、来年ももっともっといいライブを見せます!
期待は裏切らないので、また来年も来て下さい!
・・・歳という壁は忘れます」

涼平が倒れるフリ笑

涼平
「体力の限界が・・・・・・・」

3人:笑




私が覚えてる限りはこんな感じです!

MC以外の印象に残ったシーンは・・・

慶太がソロダンスでタンクトップを引き裂いた!!!!!!

もうあれは忘れられないです!!!!猛獣化した慶太・・・・・・・

見た瞬間気絶するかと思いましたよ・・・

それから上半身裸・・・ズボンもかなり下まで下がっていたので
ギリギリ寸止め・・・・
あれは・・・・やべかったー・・・・

あと、ある曲の中で慶太が涼平・龍一に歌をふる時があるんですが
涼平の生歌を初めて聴いて、上手くて驚きました★ちょいアレンジ付♪

龍一くんに関しては、いきなりふられたのでコーラス部分を歌ってしまい、慶太くんが笑っていました★

慶太くんがスタンドマイクを足であげるシーンには思わず歓声が
上がっていました・・・あれもすごいわ!



私の初武道館はこんな感じです♪

MCトークの訂正があれば、どんどんお願いします(笑)






スポンサーサイト

テーマ : w-inds. ジャンル : アイドル・芸能

23:59  |  w-inds.  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://summersong.blog84.fc2.com/tb.php/156-68f4e039

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。