2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.12 (Tue)

指切りをしよう~♪その②

指切りをしよう~♪

       BUMP OF CHICKEN:「くだらない唄」

二日連続、このフレーズが頭から離れない・・・(´・ω・`)
なんでだろう。。。?

この曲の藤クン、声がガラガラなのが非常に気になります。
色々調べてみたけど分からない・・・。。。
未熟者の私にお助けを!笑




今日は学校が終わってから少し時間があったので
仲良しの4人組で集まり、撮影大会が始まりました

こないだの通天閣へのチャリ旅のレポートに写真を貼りたいと思っているのですが
まだカメラのフィルムが12枚程残っていたので
現像するには勿体ない~。
でもレポートの提出は来週
早く全部撮って現像しようという事で急遽開かれました(笑)

「ハイ、チーズ」の合図無しで、どれだけ素の自分達が撮れるかなど、ほんとにアホな事ばっかりしてました(笑)
階段からジャンプして「青春風」に撮ったり
さらには友達が持っていた日傘を貸してもらい、
雑誌の表紙風にソロショットで撮ったりしていました(笑)

私達4人組には、ある呼び名があるんです。
それも私達の中で決めた、古臭い名前・・・

その名も・・・


『HG』



(*>ω<*)←照れてる(笑)


なんでかというと、
そう、それは単純。

4人=4=Four=フォー=HG(!?)

という方程式の上で成り立ってるものです。


っということで、そのグループ名を人文字で表してみました


070612_1841~0001-0001.jpg



ちょちょちょ!!
『H』はいいとして、『G』はどうなのよ?!笑


上手く出来てなくて、もうそれはそれは涙が出る程大爆笑
腕の曲がり方とかもうホントに言い様がないくらい歪で!!!

あー面白かった




家に帰ってからも少し時間があったので
服が散乱し教科書も置きたい放題の散らかり三昧の
My Roomを掃除しました

ただただ掃除するだけじゃつまらんだろうということで
パソコンでBUMPのPVを見ながら掃除をしていました。

するとその時あるコトに気付いた私は
おもむろにコンポにMDをぶち込み
PVと同じタイミングで曲を流してみました

最初は上手くいかず、何回もやってるうちにコツをつかみ・・・

ついに完全に一致しました

いやもうその時の感動と言えばそれはもう!!
藤クンの声がどこからともなく聞こえる・・・
まるでライブのよう!
反響してるこの感じがたまらないんです

ちょうど私の大好きなsailing dayだったので
コンポを爆音にして気分はライブ

掃除もはかどりました




少し落ち着いた頃・・・私は少し考え事をしていました。
今度学校の課外授業で『海と触れ合う実習』という授業があって
ヨットに乗ったり、カヌーをしたり・・・
徳島へ行って2泊3日海と共に遊ぶ・・・一生に一度の経験が出来る実習があるんです
でもそれは自由参加で、2万円の費用がかかるんです
お母さんにそれを話すと
「一生に一度の経験じゃん!そんな安く済むんなら行った方がいいと思うよ、お母さんは。なかなかできん事っちゃ。」と言われたのでとりあえず行こうと思っているのですが
周りの友達はバイトやらお金の都合やらで
行ける人がいなくて・・・。

こういう時不安になるのって私だけなのかな?
とりあえず友達の中に1人でも「私行くよ」って人がいないと
すっごい不安になっちゃうんです

まさに「みんなが行かないなら私も行かない」状態。
でもそんなのって絶対ダメというか・・・悲しい事だと思うんです。
せっかくこんな安い料金で一生に一度の体験が出来るんですもん・・・

でもそれでも独りぼっちが怖くて。
もし実際行ける事になったとしても周りはみんな友達同士で応募してて
私だけ一人で行動。
他人からそんな自分がどう見えるんだろう・・・?って思うと
怖くて不安で仕方なくて。

誰かがいないと寂しいけど、
その寂しさが自分の行動の範囲を狭めるのって
どういう事なんだろう??

こういう時、どうすればいいのか分からないんです。

でも、行ってみようと思ってます。
行かなかった事の後悔の方が絶対に大きいと思うし、
こうなりゃ「一人がなんだ!」っていう強気でいきます。

不安はもちろんありますけど・・・ネ

テーマ : ( ´ー`)y-~ ふー ジャンル : 日記

00:17  |  自分探しの旅。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.09 (Sat)

チャリの旅

行ってきましたチャリの旅~


はじめは、「川に沿って42.195㌔走ろう」と言っていたのですが“川沿いを走るだけじゃ同じ景色でつまらんだろう”ということで
急遽変更

なんと行き先は通天閣!!

地図で調べてみると片道20㌔で行けるそうなので
行ってみました!
「そんなん言われても分からないよ!」と思う方が多数いらっしゃると思いますので、これを見て下さい~

赤い○の所から右下に見える天王寺まで、という事です

そして

~出発~ 16:15

ちょうとザーザー降っていた雨も止んだので
出発進行~

ひたすらまっすぐ進んでると隣の市に着きました
怖いと有名なあの町です
ダウンタウンのお2人の出身地です(笑)

行きは下りが多く、割と楽でして快適でした


大阪府を通過 ~17:14~

070609_1714~0001.jpg


出発して1時間後、友達と喋りながらこいでると
あっという間に大阪府に突入しました
チャリで1時間で大阪に着くなんて想像も出来ず
ビックリしながらもチャリは進みます

案外ずーっとまっすぐ行けば着くので
道のりはとても簡単なものです!

淀川通過 ~17:28~

070609_1728~0001.jpg


いつも電車で通っている橋を
今日はチャリで渡ります。
橋の上は気持ちがいいですね~


大阪ドーム通過 ~18:11~

070609_1811~0001.jpg


友達と喋っていると何やらデカイ建物が見えました・・・
よくよく見るとなんと大阪ドーム
甲子園の阪神タイガースから、大阪ドームの近鉄バッファローズまで
チャリで来てしまった訳です
いやはや、ここまで来るともうどこまでも行けそうな気がしてきました(笑)

迷子になる ~19時ごろ~

今回は仲良しの友達2人と私の3人で行ったんですが、
ルートに関しては2人に任せっぱなしにしていました(笑)

とにかくまっすぐ行って、曲がらなきゃいけない所に来たら
もっかい地図を見ようと言っていたのですが
なかなか曲がらなきゃいけない場所に辿り着かず・・・

しかも迷ったのは難波辺り。
まあいわゆる「ド大阪」なわけですよ(笑)
あーあー、怖いったりゃありゃしないー!!
空気も道路も汚いし、雰囲気が恐ろしい
ホームレスも半端ないしとにかく『怖い』の一点張り
早くココを出よう!と。

地図を見た友達が「あっ」と言い出したので
「どうしたん??」と聞くと
「めっちゃ行き過ぎた~~~」

めっちゃ行き過ぎた分めっちゃ戻りました(笑)

どうやら右に曲がらなきゃいけない所を左に曲がってしまい、
そのままずーっと進行してしまいました

来た道を戻り、修正してようやく目的地に近づいてきた頃、
「そろそろ通天閣見えるんちゃう??」と思った時に

あぁ!見えた!!


19:34 ~到着~ (出発してから3時間19分後)

070609_1934~0002.jpg


通天閣が見えてからはみんなチャリのスピードが倍に(笑)
疲れたけど、着いた時は本当に嬉しかったです
通天閣が見えてからドリカムの「大阪LOVER」がしばらく離れなかったです


わー!大阪の本場やー!
と意味の分からない言葉を発しながら通天閣のふもとへ。

070609_1938~0001.jpg



展望台に行こうとしましたが既に閉館していたので
しぶしぶ撮影だけして、急いで帰ります!
ボヤボヤしてる時間がないからです

出発 ~19時45分~

辺りは真っ暗
明日は朝からバイトがあるので
大急ぎで帰らなければなりません!
来た道を帰るのではかなりの遠回りになってしまうので・・・

ここで方向感覚抜群の私がルート係りに参加(笑)
地図を見て、とにかくこう行けばいいんじゃない?という適当な勘と地図を頼りに行きました。
すると!!
ありえないくらいにスッと帰れました

行きと違う道だったんですが
なんと日本橋(※大阪の秋葉原です)を通りました
時刻も8時に近かったので閉まってる店も多かったのですが
すごいすごい!!もうアニメやらガンダムやら・・・
好きな人にとってはたまらない場所なんだろうな~と
田舎者のように見ていました

「あ、ここ通ったよね~」という言葉を何度も繰り返し
通った橋の上から後ろを振り返ると
なんとも綺麗な夜景

070609_2049~0001.jpg


風も気持ちよくて最高でした


ずーっとまっすぐ行くこと数時間...


~地元、兵庫に帰還~ 21:06

070609_2106~0001.jpg



「兵庫だー兵庫だー!!」こんなにも自分は地元ラヴァ―だったのか・・・と実感。

最初はハイテンションで「楽しい」「早い」「やばい」ととにかくハシャいでた私達も
帰りは「疲れた」というより「眠い」状態でした(笑)
足がパンパン、というより「お尻が痛い」んです。

そして地元の地元へ

西宮通過 ~21:50~

070609_2150~0001.jpg


とにかく何も食べずにひたすら自転車をこいだ私達は
お腹が空いてたまらなかったので
近くのマックドライブスルー

もちろん最初はとまどいましたよ(笑)

「チャリってドライブなん?」

「だってタイヤついてるやん」

「でもエンジンないで」


必死に討論したあげく、
ダメもとでチャリンコ3つで並んでたら・・・

『あなた達、そこ車来るから避けて下さいよ~』と従業員さんにピシャリと言われたので

「やっぱりダメかなあ?」
「そうしたら、車が来たら避けようか」って事になり
しばらく待ってると後ろから車が来たので

「あーダメだねぇ」ってなってチャリで避けたら
さっきの従業員さんが
『車来ますから避けて下さい』
とすごく迷惑そうな顔して言ってきたので
何も言えなくなり、ここのドライブスルーはスルーするかとまた訳の分からない事を言いながら、買わずに帰りました(笑)

お腹を鳴らせてチャリこくこと30分後
もう1件のドライブスルーを見つけました

どうにでもなれとドライブスルーへ行き
後ろから車が来ても動じずチャリンコで並んでいました

やがて自分達の番がきて

「自転車でも大丈夫ですか~?」と聞くと

「はーい。大丈夫ですよと言って下さいました。

恐らく主婦であろうパートの従業員さんの笑顔が
どれだけ私達の心を癒して下さったか。。。
あのスマイルには思わずお金を払いたくなっちゃった~(笑)

そして出来立てのセットが届いたので
速攻で食べました(笑)
えびフィレオおいしい~

HPも回復し、もう少し、もう少し!
ここからはお互い励ましながら帰りました


そして

帰宅 ~10:45~

長旅は終わり、ホッとし友達を別れ帰宅。
家族に話すと「あんたよう行けたなあ」と驚きあきれるばかりでした(笑)
でも、この旅で得た事はたくさんありました。。。
とにかく『楽しかった!!』
楽しかったのも、友達あっての事だと思ってます☆
充実感と達成感がいっぱいのまますぐに眠りにつきました。
また行きたいと思います~♪


長旅レポート読んでくれてありがとうございました。


テーマ : 青春日記 ジャンル : 日記

00:03  |  自分探しの旅。  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.01 (Tue)

うへー

最近夜寝るのが遅くなってしまって

目の下にヤツが出没しています・・・。

そのせいか最近、夜の9時くらいから眠くなります(-_-)


今日こそは早く寝るぞ!


とは言うものの、やるべきこともせず

ダラダラとしてしまう10時台

あかんわー


ブログ更新したらノートまとめしなきゃね




070430_1851~0001.jpg



昨日は高校時代の親友とファミレスで語っていました!

一人はめっちゃ大学生活エンジョイしてるみたいで

反対の立場にいる私としては

(*´д`)。oO{いいなぁ

って顔しながら話を聞いてました(笑)


私があんまり上手くいってない話をすると

色々聞いてくれて「こうしたら?」って言ってくれるんですけども

なかなかそれが出来ないチキンな私でして・・・

色々自分の中で考えが固まってしまうと

どうしてもそれを崩す事が出来ないんですよね

要するに頑固者ですか


だけどやっぱり

自分がこうだと思った事を貫こうと思いました




気持ち切り替えて学校へ行ったのに

1時間目の授業を受けていたら

もう私語があまりにもうるさくてやばかった

自分が今まで育ってきた環境が良すぎると怖いなって思いました

真面目に受けてる自分が馬鹿みたいに思えてきて

だんだん考え込んじゃって授業どころじゃなかった



次の授業も案の定うるさくてイライラしてたら

とうとう先生が口を開いた

その言葉は

どの教科の先生からも言われた

「今年の1回生は私語が多すぎる・・・こんな学年異例です。」

悲しくも聞き慣れてしまった言葉。

その反面

『こんな生徒合格させたんはあんたらやろ!』とも思ってしまいました。

しかも注意されてもまだ喋り続ける生徒がいたので

「この大学の生徒らしくない、甘い学年やな!

喋りたい人は出て行ってください。出席は取りませんから」


とまで言われました。





今日授業が終わってから

高校時代から仲の良かった子2人と大学で友達になった子1人で

この話をしてたら

やっぱりみんな思ってる事は一緒みたいで・・・

授業中だけじゃなくて、周りの子たちの様子とかの話にもなって

共感できる事がいっぱいでした

喋った時間は1時間だけでしたが

あの時間でかなりの信頼関係が出来た貴重な時間でした

この人達なら大丈夫!

そう思えて本当に嬉しかったです


やっぱり人は話さないと距離は縮まらないんだなあって

当たり前の事に気付きました


あまりにも意気投合の4人組だったので

今から色々遊ぶ計画を立てたりして

いよいよ大学生活が楽しくなりそうな感じ


期待できそうです

頑張るぞ~

テーマ : 大学生日記 ジャンル : 日記

23:06  |  自分探しの旅。  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.16 (Mon)

命ってなんだろう?

今日、私の耳にとんでもない知らせが入ってきました。
私の母校である高校で自殺者が出たと・・・。。。

聞いた瞬間、訳が分かりませんでした。
それと同時に、今まで他人事であった様々な問題が
とても身近なモノに感じました。

知らせによると、自殺したのは高校3年生の男の子。
なんと中学も一緒でした。
休み時間にいなくなり、しばらく経った後山奥で発見されたと・・・

高校3年生という学年は、
より具体的に自分の将来を考えなければならない
とてもとても大切な時期です。

まだ自殺の原因は分かりません・・・
しかし恐らく、学校生活・家庭内環境の
どちらにも問題があったんではないかと思われるそう。

しかし・・・なぜその子が死ななければならないのか。

まだまだ未来がある彼が・・・。。。


なぜ周りが気付かなかったのでしょうか。

「本人が隠していたから」で済む問題ではありません。


死人に口なし


まさにその通りです。


他人事では済まされないこの事件。。。

彼の事はよく知りませんが、中学校の時に卓球部だったと聞きました。
しかし部活の休憩中に、よく卓球部の練習を見てたのを覚えてます。・・・見たことはあると思います。

最近よくいじめ問題などでニュースでも取り上げられていますが、
思った程真に受けてない自分がいるんだなと実感しました。。

死んでしまった彼の事を思うと胸が痛くなります。
そこまで思い詰めている彼を野晒しにした環境は
一体どんなものだったのかと。

しかしその環境の1部に
私自身が存在していたことも忘れちゃいけません・・・
場所と時間を共有していたんですから。


自分が一番幸せだった場所が
ある人にとっては一番不幸な場所だったんですね。


でも・・・だけど死んで欲しくなかった。
死っていうのはやっぱり1番の逃げ道だと思うから。。。
原因は分からないけど、その先にある明るい未来を信じて欲しかった。
死んだことで解決する訳じゃない。


彼の苦しみを心底理解出来る訳じゃない・・・
だけど死んだという知らせを聞いて涙を流した生徒もいるってことも
知ってるだろうか。

でも、

涙を流す前に彼の異変に気付いて欲しかった

っていうのが
私のもう1つの本音ですが・・・


大学がつまらなくて
「あたしなんていなくなればいい」って何度か思ったことがありましたが
そんな自分がどれだけ愚かだったか思い知らされました。


ご冥福をお祈りいたします。。。


テーマ : 悲しい出来事 ジャンル : ニュース

23:33  |  自分探しの旅。  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.11 (Wed)

Title Of Mine

今日は1限~5限のみっちり授業Dayでしたー

朝早くて夜遅いけど

明日は2限しか受けなくて良いから

それを糧に何とか頑張りました


しかし何だかなあー

毎日が不完全燃焼なんです


大学入ってから

心から楽しいって思った事がないんです


振り向いちゃダメっていうけど

高校が楽しすぎたのかなあって思っちゃいます


なんていうのかなー

お弁当の時間以外、

めっちゃ居心地が悪い


普段は、中学校からの親友Rちゃんと

大学で知り合ったMちゃんで行動してるんですけど


RちゃんとMちゃんがなかなか相性が良いらしく

二人で話に弾む事が多々ありまして...


私はRちゃんとは長い付き合いだから

今更ヤキモチを妬いたりとか、なんであの子と?とかいう

そういう感情は全くないんです

ただ、二人が楽しそうに話をしてると

私の性格上なんか身を引いちゃうんですよね

全然いいんですけど・・・



けどね?




なかなかそれも居心地が悪いモノで・・・

誰かが悪いとかいうそういう問題じゃないんです

喋る事が大好きな私にとっては

自分以外の人の話を黙って微笑ましく聞いてるなんていう

良い子ちゃんは無理な訳でして。。。




だからと言って二人から完全に身を引いて

他のグループに入る事はもう出来ない!



入学して1週間近く経った今、

他のみんなもそれぞれ自分に合った友達を見つけて

既にグループが出来ています





・・・その中に今更「どうも~」って割り込めるか?笑








はい無理です!!







大学は勉強をする所であって

決して友達を作りに行く場所ではない
のは

頭では分かってます

でも結局はどうしても

友達の力なしでは楽しめるものも楽しめないというか・・・

大学の友達は一生続くよとか

聞くからまた、必死になってしまう訳なんです


完全に孤独味わってます自分・・・

なんかねー、


いつかは一人で生きていく身なんだから

今のうちに一人ぼっちを体験するのもいいんじゃない?


とか


いつかは離れるものだし

現時点でたくさん友達いるからもう友達増えなくてもいいや



なんて平気で強がっちゃって





孤独を望んだフリをしている


訳です





帰ってから早速聴いたのが

BUMP OF CHICKEN「Title Of Mine」


この曲の本来の意味と

私が今立っている状況は少し違いますが


なんだか今の私を唄ってくれてるような気がしました・・・

明日も学校だ~

正直行きたくないけど頑張ります(>_<)

明日は藤くんの誕生日

精一杯祝ってやるぜ~

テーマ : BUMP OF CHICKEN ジャンル : 音楽

01:09  |  自分探しの旅。  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。